SAKURAvillage

Japanese

食

2017/09/04 19:00

【食】 秋茄

photographer -


「夏バテに効く秋野菜の代表格」

“秋茄子は嫁には食わすな”ということわざにも登場する秋の味覚「秋茄子」。
旧暦の秋を指し、現在でいう8~9月に収穫される茄子のことを指します。

体の熱を下げる効能がある茄子は、高温多湿を好む代表的な夏野菜なのですが、実は昼夜の温度差が大きくなる夏の終わり頃から実が締まって美味しさが凝縮すると言われています。

なす田楽や焼きなす、煮びたしなど、和の料理として重宝しますので、残暑が厳しいこの時期にお薦めの食材です。