SAKURAvillage

Chinese

風景

2016.09.26 12:00

【風景】長野 上高地

photographer -


 

「神の降り立つ地」
 
長野県松本市の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地。
山と緑と水の風景が織りなす上高地は、「神の降り立つ地(神降地)」とも称される、日本屈指の山岳景勝地です。
日本の貴重な「風景の財産」として、特別名勝・特別天然記念物にも指定されています。
 
 
初秋の9月中旬から秋の花々が咲き誇り、木々や山々は秋色を見せ始め、9月下旬にはカラマツが黄金色に染まり始めます。
 
 
ナナカマドの尖った葉の色や丸い実が紅に染まる様子も大変美しく、多くの登山客が訪れるのもこの頃です。
上高地の秋色は黄金色がメイン。10月下旬ごろまでの約1か月間、目にも楽しい季節を楽しんでくださいね^^