SAKURAvillage

Chinese

風景

2016.09.29 11:00

【風景】東京 豪徳寺

photographer -

「招き猫発祥の地」
 
招き猫発祥の寺としても知られている「豪徳寺」。
江戸時代、彦根藩主の井伊直孝が近豪徳寺の近くを通りかかったとき、寺の猫が手招きしていました。招かれるまま豪徳寺で住職とお茶をしていると、突然天気は豪雨に…
「猫が招いてくれたおかげで雨に濡れずに済んだ、これは縁起がいい」とし、そこから井伊家の菩提寺となりました。
 
 
 
本殿の横の招猫殿には中心に「招猫観音」が祀られています。ここでは大小さまざまな大量の招き猫の群れが出迎えてくれ、なんとも不思議な光景です。
当時この寺はとても荒廃していて、この一匹が結んだ井伊家とのご縁と、その後の多額の寄進がなければ現在のような寺に生まれ変わることはなかったと言われています。
豪徳寺の猫に招かれれば、仕事のチャンス、出世、お金の工面など、有力者からのサポートが得られる開運の招き猫のご利益をいただけるかもしれませんね^^