SAKURAvillage

Chinese

風景

2016.10.28 09:00

【風景】愛知 香嵐溪

photographer -

 
「香嵐渓もみじまつり」
 
愛知県豊田市足助町にある矢作川支流巴川がつくる渓谷。
香嵐渓のもみじは、香積寺十一世紀の三栄和尚が、1634年に植えたのが始まり。
三栄和尚は自然をより美しくとの願いをこめて、巴川沿いの参道から香積寺境内にかけて、楓・杉などを一本一本植えていったといわれています。
イロハモミジ、大モミジなど11種類の楓が約4000本あるといわれており、11月1日から11月30日まで香嵐渓もみじまつりが開催されます。
期間中は日没から夜21時までライトアップされるので、幻想的な紅葉風景を楽しむことができますよ^^